無償型の作業アウトソーシング

デジタル世界は、時に便利で、時に不便。あるお医者様が言っておられました。「私はパソコンはさっぱりでね。電子カルテのシステムが導入されてから、仕事がすっかり遅くなってしまった」と。実際に、かつてFAXやメモひとつで出来ていた事が、今はとても煩雑で延々としたパソコン入力や事務作業が必要になる事もしばしば。デジタル技術も善し悪し。企業様もデジタル世界の強引な浸食に、頭を悩ませておられるのでは無いでしょうか。

そこで、私たちの出番です。事務作業またはPC作業において、効率性が悪く、お困りの業務はございませんか?それらの作業を、弊社が「無償型のアウトソーシング」として担当いたします。ワードやエクセルによるデータ入力やホームページの作成補助、その他可能な作業が豊富にございます。

なぜ、無償なのでしょうか。それは、就職を希望される障害者の方の職場実習としての意味合いを兼ねているからです。もちろん、実習とは言え、一定の技能性と品質はお約束を致します。基本的にはリモートワーク型のアウトソーシングから開始をさせて頂く流れとなります。

障害者と申しましても、そこには非常に幅広い、多彩な人材が揃っております。それぞれの得意分野、技能経験、作業能力は、誠に十人十色です。企業様がお求めになる作業分野・品質をお知らせ頂ければ、弊社でそちらにもっともマッチングする人材をお探し致します。

ご関心のある企業様は、是非とも、お問合せフォームにてご連絡・ご相談下さいませ。